平日企画大喜利会 レポ 2019/8/19

こんにちは、ニシダアツシです。

8/19(月)は椙田昌高さん主催の平日企画大喜利会にお邪魔しました!

会場は高円寺北区民集会所の2階の和室。

和室の看板

この会は道具は用意されているので持込不要。

参加費は500円。

今回の参加者は18名。

この大喜利会はいわゆる普通の大喜利(輪になって座ってみんなで回答する形式など)ではなく、椙田さんが考案した企画大喜利をみんなで行う大喜利会です。

今回行った企画大喜利は「イルカの調教大喜利」と「3Card」という大喜利です。

今回のラインナップ

まず先に行われたのがイルカの調教大喜利。

1人が調教師役、4〜6人がイルカ役に分かれて、イルカ役が調教師役の回答を当てる大喜利です。

お題が出されると調教師が一問一答形式で回答。その間イルカ役はイヤホンで音楽を大音量で聴いて回答が聞こえないようにします。その後、イルカ役が3分答え放題で大喜利をします。調教師役はイルカ役の出した回答が自分の回答と近い場合、ベルを鳴らします。イルカ役はそのベルと椙田さんからのヒントを頼りに調教師役の回答を当てていきます。

ベルで「このワードか?」と予想して絞り込む作業や、それが外れた時の「違うの!?」という驚きが相まって非常に楽しい大喜利で、このワードは違うというのが分かっているのに被せて回答したり、急に正解に近づいたりと展開が読めなくてとても面白かったです!

続いて行われていたのが3Cardという企画大喜利。

これは単語やフレーズが書かれたカードを3枚並べて言葉を作ります。

こんな感じ。

もう面白い

今回のカードの総数はなんと300枚!

この3枚に出題者の3名が手札からカードを出したり、並べ替えたりして場札を更新していき新しい言葉を作っていきます。その言葉をお題にしたいと思ったら回答者の6名が挙手して4名以上が挙手すれば、その言葉をお題に大喜利を3分答え放題で行う。これを繰り返していく大喜利です。

偶然から生み出される言葉に出題側が先に笑ったり、最初に並べた3枚がそのままお題になる天和が起きたり、その後に出される回答にも爆笑が起きる最高の企画でした!

ダニエルがいない浅草

しっかりと侍の判断をあおぐ

バカ2人駅

などなど。

今回生まれたお題たち

また近々行われるようなので気になる方は是非ご参加ください!

主催の椙田さん、参加者の皆さんありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。